B1
B2

B.LEAGUE(Bリーグ)公式サイト 2016年秋開幕!男子プロバスケットボールリーグサイト

NEWS

規約・規程違反による懲罰免除について

● 懲罰免除対象
#12 岡田 優介選手(京都ハンナリーズ)
● 対象行為
11月5日(日)開催 2017-18 B1リーグ戦第7節滋賀レイクスターズvs京都ハンナリーズにおいて、当該選手が、4Q残り9分17秒頃にテクニカルファウルを、4Q残り31秒頃にアンスポーツマンライクファウルを、それぞれ宣せられ失格・退場となった行為
● 適用
上記事象は、本来懲罰規程第5条第1項第1号に規定するものに該当するが、当該アンスポーツマンライクファウルについては、ファウルゲームシチュエーションにおける、新規定義のアンスポーツマンライクファウルであることを判定審判員、およびJBA審判部の見解として得たため、2017-18シーズン開幕前に規定した懲罰の猶予対象内であることから、本件に伴う懲罰の発行は免除される
● 懲罰内容

免除
当該行為に対する出場停止や罰金等の懲罰は免除する

<関連リンク>
懲罰規程懲罰規程
B.LEAGUEにおけるバスケットボール競技規則改正と新ルール採用のお知らせ