B1
B2

B.LEAGUE(Bリーグ)公式サイト 2016年秋開幕!男子プロバスケットボールリーグサイト

NEWS

B.LEAGUE オフィシャル・カルチャーブランド 『RUN THE FLOOR』 伊勢丹新宿店での期間限定POP UP SHOPをオープン!

男子プロバスケットボールリーグ「B.LEAGUE」のオフィシャル・カルチャーブランドとしてミュージック、ファッション、エンタテインメントなど様々な分野からB.LEAGUEのサポートを目的に立ち上げられた「RUN THE FLOOR」。
ブランドの実質的な立ち上がりとなる伊勢丹新宿店 イセタン スポーツ ゲートでのPOP UP SHOPのオープン日となった昨日12/26(火)、B.LEAGUE(以降Bリーグ)の大河正明チェアマン、千葉ジェッツ所属の原修太選手、そしてアーティスト / RUN THE FLOORクリエイティブ・ディレクターのVERBAL氏などが店舗を訪れ、新たな試みの門出を祝った。

B1クラブのロゴが入った、本革のジャケットを試着する原修太選手
夕方に店舗を訪れた、クリエイティブ・ディレクター VERBAL氏


店舗のオープン間もなくBリーグの大河チェアマンと千葉ジェッツの原選手が訪れ、「バスケカルチャーを感じながら、大人でも着られるスポーツウェア」というコンセプトの元に揃ったラインナップに「すごくかっこいい!!」と敏感に反応。SHOP内にてBリーグの公式アカウントから生配信されたLINE LIVE(https://live.line.me/channels/65276/upcoming/6665821)にも参加。日中、正午からの配信ながら23万人以上が視聴という注目度の高さをうかがい知る結果となった。大河チェアマンは、「こういった取り組みを続けていくことで、B.LEAGUEや選手のブランドイメージ向上につながる」とブランドの可能性に期待を寄せた。
また、クリエイティブ・ディレクターを務めるVERBAL氏も店舗を訪れ、「今回のPOP UPを通じて、バスケットボールファンの皆さんはもちろん、幅広い層の方々にRUN THE FLOORを知っていただくきっかけになればと思います。デザインや素材にこだわった商品はもちろん、靖国通り沿いに設置されたショウウィンドウディスプレイにも是非注目して欲しいですね。」とコメント。

この伊勢丹新宿店 イセタン スポーツ ゲートでのPOP UP SHOPは年明け1/14(日)まで開催され、その期間中オフィシャルInstagram(@runthefloor.official)でのキャンペーンなど、SNSを利用した施策も実施されている。こちらにもご注目いただきたい。

【RUN THE FLOORとは】

日本の男子プロバスケットボールリーグであるB.LEAGUEを、ミュージック、ファッション、エンタテインメントの側面からサポートするB.LEAGUEオフィシャル・カルチャーブランドとしてRUN THE FLOORが発足。クリエイティブ・ディレクター VERBAL(m-flo/PKCZ®/HONEST BOYZ®)を中心に、B.LEAGUEがミッションに掲げる「エンタテインメント性の追求」を更に高めるとともに、日本ならではの新しいバスケットボール・カルチャーを発信する。

◆ 「RUN THE FLOOR」 Official Webアドレス:https://www.runthefloor.jp
◆ 「RUN THE FLOOR」 MOVIE 第1弾:https://youtu.be/rgPF2OhsoFo
◆ 「RUN THE FLOOR」official Instagram:@runthefloor.official

【Instagram Start & POP UP SHOP Campaign】

STEP 1
イセタンスポーツゲート 1F RUN THE FLOORショーウィンドウで、あなたが撮影した素敵なお写真を、「#RTF」及び「 #RunTheFloor 」の2つのハッシュタグを付けてInstagramで投稿してください。

STEP 2
応募する際は公式アカウント @runthefloor.official をフォローしてください。

STEP 3
ご投稿頂いた方の中から抽選で3名様に「RUN THE FLOOR SPECIAL GIFT SET」をプレゼント。
*ご投稿頂いた素敵な写真は、一部 公式アカウント にてご紹介させて頂く場合がございます。予めご了承ください。

応募期間
2017年12月26日(火)〜2018年1月14日(日)23:59まで