B.LEAGUE U18 ELITE6 LEAGUE 2022B.LEAGUE U18 ELITE6 LEAGUE 2022

B.LEAGUE U18 ELITE6 LEAGUE とは?

将来プロバスケットボール選手としてB.LEAGUEの舞台でプレーすることを
目標とする選手が集まるB.LEAGUE U18。
B.LEAGUE U18 ELITE6 LEAGUEでは、B.LEAGUE U18の上位チームが集い、
6チームによる1回戦総当たりのリーグ戦を実施する。
プロ選手の環境を肌で感じるだけでなく、
自クラブの育成組織に所属する
選手の成長を
多くのファンに
見守っていただくことを目的として、
各チーム1試合ずつ、
ホームおよびアウェーにて
トップチームと同じコートで試合を実施。
その他の試合に関しては、
出場している全てのチームが一堂に集い、
集中開催を実施する。
世界への挑戦を目的とした
B.LEAGUE U18 INTERNATIONAL CUPへの
出場権をかけ、
6チームがしのぎを削る。

GAME試合日程・結果

MATCHES対戦表

 ○ 114-60   ○ 78-65    -    -    - 
 × 60-114    -    -   × 65-73    - 
 × 65-78    -    -    -   ○ 77-73 
  -    -    -   ○ 103-45   ○ 95-73 
  -   ○ 73-65    -   × 45-103    - 
  -    -   × 73-77   × 73-95    - 

SCHEDULEスケジュール

  • 1-2
  • 3-5

TEAM出場チーム

レバンガ北海道 U18
レバンガ北海道 U18

レバンガ北海道 U18

選手一覧を見る

秋田ノーザンハピネッツ U18

秋田ノーザンハピネッツ U18

選手一覧を見る

サンロッカーズ渋谷 U18

サンロッカーズ渋谷 U18

選手一覧を見る

名古屋ダイヤモンドドルフィンズ U18

名古屋ダイヤモンドドルフィンズ U18

選手一覧を見る

ファイティングイーグルス名古屋 U18

ファイティングイーグルス名古屋 U18

選手一覧を見る

琉球ゴールデンキングス U18

琉球ゴールデンキングス U18

選手一覧を見る

OUTLINE大会概要

  • 目的

    公益財団法人日本バスケットボール協会
    公益社団法人ジャパン・プロフェッショナル・バスケットボールリーグ

  • 主管
    第1節~第2節

    レバンガ北海道、秋田ノーザンハピネッツ、サンロッカーズ渋谷、名古屋ダイヤモンドドルフィンズ、ファイティングイーグルス名古屋、琉球ゴールデンキングス

    第3節~第5節

    公益社団法人ジャパン・プロフェッショナル・バスケットボールリーグ

  • 日程
    第1節~第2節

    [10/08](H)名古屋Dvs琉球(A)
    [10/16](H)北海道vs秋田(A)
    [10/22](H)秋田vsFE名古屋(A)
    [11/19](H)琉球vsSR渋谷(A)
    [11/27](H)SR渋谷vs北海道(A)
    [12/03](H)FE名古屋vs名古屋D(A)

    第3節~第5節

    12/16-18

  • 会場
    第1節~第2節

    [10/08]主管:名古屋ダイヤモンドドルフィンズ 会場:ドルフィンズアリーナ
    [10/16]主管:レバンガ北海道 会場:北海きたえーる
    [10/22]主管:秋田ノーザンハピネッツ 会場:CNAアリーナ☆あきた

    [11/19]主管:琉球ゴールデンキングス 会場:沖縄アリーナ
    [11/27]主管:サンロッカーズ渋谷 会場:青山学院記念館
    [12/03]主管:ファイティングイーグルス名古屋 会場:名古屋市枇杷島スポーツセンター

    第3節~第5節

    カルッツかわさき

  • 出場チーム

     「B.LEAGUE U18 REGIONAL LEAGUE 2022」各地区1位のチームと「B.LEAGUE U18 CHAMPIONSHIP 2022」優勝チーム(合計6チーム)

  • 競技規則

    「2022~バスケットボール競技規則(Official Basketball Rules 2020)」

  • 大会形式

    1回戦総当たり

  • ユニフォーム

    B.LEAGUE規約のユニフォーム要項に準ずる

  • その他

    大会期間中、選手・スタッフは必ず健康保険証を携行すること。
    出場チームの代表者は、大会中の節度ある行動を選手、スタッフ、応援の方に周知徹底する。
    別途定めるコロナ対策ガイドラインを厳守すること。