Loading..

B.HOPE ACTION | DRIVE TO DREAM

B.LEAGUEと一緒に
プログラミングにチャレンジしよう!

プロチャレ

作品応募期間

2022年11月7日(月)
~12月11日(日)

バスケや応援をテーマにした
プログラミングの

作品大募集!!

コンテスト最優秀賞者は「ドットエスティ B.LEAGUE ALL-STAR GAME 2023 IN MITO」にご招待!
選手がプレーをするコートで表彰式も実施!

コンテストに応募して
入賞したら

試合画像 試合画像 試合画像 試合画像

B.LEAGUE ALL★STAR
GAME 2023 IN MITO
にご招待!

富士通賞

B.LEAGUE賞

ロボッツ賞

各賞1名ずつに、豪華賞品があたる!

表彰式はオールスターゲームの会場「アダストリアみとアリーナ(茨城県水戸市)」で行います!
表彰式:2023年1月14日(土)
会場:アダストリアみとアリーナ

Scratchとは?

Scratch画面

オリジナルのゲームやアニメーションなど、様々な動きのある作品を手軽につくることができる。

Scratchは、マサチューセッツ工科大学メディアラボで開発された視覚的にプログラミングを学べる開発環境です。画面上のブロックをつなぎ合わせることでプログラムが作れ、ゲームやアニメーションなど、様々な動きのある作品を手軽につくることができます。

Scracthについて

プログラミングコンテスト応募要項

応募・表彰式日程

応募開始 2022年11月7日(月)
応募締切 2022年12月11日(日)
審査結果通知 2022年12月19日(月)
※審査結果は受賞者にのみ、応募の際に入力いただいたメールアドレス宛にご連絡いたします。
表彰式 2023年1月14日(土)
※表彰式はアダストリアみとアリーナで開催される「ドットエスティ B.LEAGUE ALL-STAR GAME 2023 IN MITO」内のイベント中に行います。

応募資格・作品の条件

応募資格 応募資格:全国の小学校3年生~6年生(2010年4月2日~2014年4月1日生まれの人)
「富士通賞」「B.LEAGUE賞」「ロボッツ賞」への入賞は、表彰式へ参加できる方のみとさせていただきます
作品の条件 ●ビジュアルプログラミング言語「Scratch(スクラッチ)」で制作された、未発表の作品であること(スクラッチ上で共有されていないプロジェクトであること)
・「Scratch」はマサチューセッツ工科大学メディアラボのライフロングキンダーガーテングループで開発された視覚的にプログラミングを学べる無料のプログラミング言語および開発環境です。
・Scratch はオンライン版エディター(https://scratch.mit.edu/)、または最新版のScratchアプリ(https://scratch.mit.edu/download)をご利用ください。オフィシャルサイト以外で配布されているサードパーティー製のScratchはご利用いただけません。

●下記のテーマに関係する作品であること
・ダンクコンテスト(ダンクシュートをテーマにした、独自の工夫を凝らした作品)
・フリースタイルチャレンジ(バスケットボール競技にちなんだテーマで自由に創作した作品)
・応援(応援しているB.LEAGUEのクラブや選手へのエールを込めた作品)

●Scratchでの作品づくりに使用可能な素材を用いること
・本イベントに使える富⼠通やB.LEAGUE提供の画像が⼊ったプロジェクトファイルを配布します。ただし、応募作品に必ず使用する必要はありません。
・富⼠通やB.LEAGUE提供以外の、他者の制作した素材を利用する場合は、著作権の侵害や規約の違反のないようご注意ください。
・インターネット上のフリー素材配布サイト等が提供している画像や音楽を利用する場合は、応募者ご自身で当該素材の提供元にScratchで使用することがライセンス上問題ないことをご確認ください。また、その場合、応募フォームの「作品に使用したフリー素材の提供元について」の欄に提供元のサイト名・URLを記載してください。

●応募作品にはタイトルをつけ、応募時に、操作⽅法やアピールポイントなどの説明を記⼊してください。
応募作品を応募フォームから送信すると、応募確認メールが届きます。確認メールが届かない場合は、プロチャレ事務局までお問い合わせください。
・応募確認メールが届くまで、応募作品は削除しないでください。
・事務局営業時間:平⽇10:00~17:00

●応募に費⽤はかかりません
・ただし作品の制作や応募にかかる端末や通信費などの費⽤は応募者でご負担ください。
審査について 第1次審査では全応募作品を対象に「応募条件をクリアしているか」「作品として完成されているか」を基準に選考を行います。そして第1次審査を通過した作品の中から、入賞作品を選出します。

教材ダウンロード

早速教材をダウンロードして、作品を作ってみよう!

ダウンロードはこちら

作品エントリーはこちらから

作品をエントリーする

プログラミング教室応募要項

概要イメージ

コンテストの募集期間中に、初めてプログラミング触れるお子様向けにワークショップを開催!スクラッチの使い方を学び、バスケにちなんだゲームを作成。

プログラミング教室概要

プログラミング教室開催日程 (1)2022年12月10日(土)午前の部 10:00~11:30
(2)2022年12月10日(土)午後の部 13:30~15:00
(3)2022年12月11日(日)午前の部 10:00~11:30
(4)2022年12月11日(日)午後の部 13:30~15:00
会場 富士通株式会社 Mito Hub
茨城県水戸市泉町1-2-4 2F(水戸駅徒歩17分)
アクセス:JR水戸駅(北口)より徒歩20分
JR水戸駅(北口)より関東鉄道バス6番のりば乗車「泉町1丁目」下車徒歩2分
対象 会場に来られる小学校3年生~6年生(2010年4月2日~2014年4月1日生まれの人)
定員 各回20名
注意事項 ・参加料無料
・当日は保護者様の同伴は必要ありません。必要に応じて送迎をお願いします。会場専用の駐車場はございませんので、近隣のコインパーキングをご利用ください。なお、会場には保護者様の待機場所はございませんので、近隣の施設等をご利用ください。
プログラミング教室が開催される会場までの交通費等の費用は応募者の負担とします。
・プログラミング教室は事前の告知なく変更や中止になることがあります。変更または中止となった場合は、ドットエスティ B.LEAGUE ALL-STAR GAME 2023 IN MITO 特設WEBサイトにてお知らせの上、既にお申込みのお客様には、プロチャレ事務局からご連絡を差し上げます。
・中止あるいは延期に伴い発生する交通費等のキャンセル費用は応募者の負担とします。

応募はこちら

12/10(土)午前の部 12/10(土)午後の部 12/11(日)午前の部 12/11(日)午後の部
主催

B.LEAGUE

協賛

Fujitsu

F@it kids Club