• HOME
  • メールマガジン

メルマガMAIL MAGAZINE

【B.Hope】秋田・茨城・大阪・東京Z・奈良の活動をご紹介!仙台89ERS 片岡大晴選手のインタビューも!

2022/11/25#009

「プレーすることでたくさんの人から応援していただいているので、オフコートでも恩返しがしたい」現在、仙台89ERSでプレーしている、仙台市出身の片岡大晴選手は、オフシーズンには自ら学校を訪問し、子どもたちとバスケットボールをしたり、クラブが推進するSDGs活動『NINERS HOOP SDGs』の一環として、自らの発案による『空飛ぶ絵本』プロジェクトを実施。片岡選手はどんな想いで活動に取り組み、自身が得たものは何だったのでしょうか。

【秋田ノーザンハピネッツ】保岡龍斗選手が小学校へ訪問し、子どもたちと清掃活動を実施
【茨城ロボッツ】鍵冨太雅選手らがインターナショナルスクールを訪問しクリニックなどを実施
【大阪エヴェッサ】合田怜選手と木下誠選手が中学生へバスケ指導 【アースフレンズ東京Z】12月10日(土)・11日(日) SDGsを身近に楽しく知ってもらう「SDGs DAY」を開催 【バンビシャス奈良】薦田拓也選手と板橋真平選手がこども園を訪問し、ボールを使った運動を実施

 

このコーナーではBクラブのマスコットと一緒に「SDGs 17の目標」を学び、私たちにできることを考えていきます。

※B.LEAGUE Hope メールマガジンの配信を希望される方はこちらよりご登録お願い致します。
※B.LEAGUE Hope に関する情報は「B.Hope WEBサイト」よりご覧いただけます。

メルマガバックナンバー