NEWS

B.LEAGUEによる祭典「B.FES 2018春」いよいよ本日3/9(金)開幕!

~オリジナルTシャツ効果で話題沸騰!チケット販売状況が通常試合の2倍ペース~

公益社団法人ジャパン・プロフェッショナル・バスケットボールリーグ(本社:東京都文京区、理事長:大河正明 以下「B.LEAGUE」)は、本日2018年3月9日(金)より、「いまバスケで日本を盛り上げろ」をテーマにしたB.LEAGUEによる祭典「B.LEAGUE FESTIVITIES(B.FES)」の「B.FES 2018春(Bフェス2018春)」を開幕いたします。
「B.FES 2018春」は「バスケに、卒業はない。」をテーマに、参加クラブで統一した企画を各地で行い、クラブ、選手、リーグが共通の「#Bフェス」のハッシュタグをSNSで積極的に発信することで、ファンにも使用していただいており、開幕前から一体感の高まりを感じております。
特に注目すべき点として、「B.FES 2018春」期間限定の『スラムダンク』作者・井上雄彦氏が描いたイラスト入りオリジナルTシャツを配布・販売する会場では、最大で通常試合の2倍ものペースでチケットの販売状況が推移しているクラブもあり、本日から開幕する祭典を前に、すでに全国各地で大きな反響が巻き起こっています。

<「B.FES 2018春」概要>

【名称】 B.LEAGUE FESTIVITIES 2018春
呼称:「B.FES 2018春(Bフェス2018春)」 ハッシュタグ:「#Bフェス」
【開催期間】 2018年3月9日(金)~2018年4月8日(日)
【実施内容】 井上雄彦氏が描いたイラスト入りオリジナルTシャツの配布/販売
オリジナルTシャツは統一デザインを基に、各クラブのチームカラーやロゴを反映させたもので、「B.FES 2018春」期間限定となります。
【特設サイト】 https://b-happy.fun/optionalLP/bfes2018/
参加クラブなどの詳細は、特設サイトにてご確認いただけます。