言語選択

Select Language

OK

ニュース

日本生命保険相互会社とのサポーティングカンパニー契約締結のお知らせ

公益社団法人ジャパン・プロフェッショナル・バスケットボールリーグ(東京都文京区、チェアマン:島田慎二 以下「B.LEAGUE」)は、日本生命保険相互会社(本社:大阪府大阪市、代表取締役社長:清水 博、以下「日本生命」)とサポーティングカンパニー契約を結びましたので、下記の通り、お知らせいたします。
日本生命は、「共存共栄」「相互扶助」の精神にもとづき、生命保険業を通じて“安心・安全で持続可能な社会の実現”を目指した企業活動をされています。また、スポーツを通じた地域・社会の活性化、児童・青少年の健全育成、健康増進やダイバーシティ推進に関する様々な取組みを展開されており、こうした取り組みは、B.LEAGUEや各地域のクラブが重要視する社会的責任活動とも共通するものです。
この度の決定を受けて、今後はサポーティングカンパニーとして、日本のバスケットボールの発展、B.LEAGUEのさらなる盛り上げとともに、各クラブのホームタウンを中心とした地域貢献活動として、クラブ・選手・自治体と日本生命が連携した取り組みを協働でおこなって参ります。

■日本生命 会社概要
会社名:日本生命保険相互会社
本社:大阪市中央区
代表者:代表取締役社長 清水 博
事業内容:生命保険業

■B.LEAGUE チェアマン 島田慎二 コメント
「日本生命保険相互会社様とサポーティングカンパニー契約を締結できましたこと、大変心強いパートナーができた喜びとともに、心より感謝申し上げます。地域・社会の活性化に向けた、そして日本全国でのバスケットボールファンの拡大に向けた取り組みを共に推進していけますことに、大いに期待を寄せております。」