言語選択

Select Language

OK

ニュース

B.LEAGUE MASCOT OF THE YEAR 2020-21 結果発表! ~宇都宮ブレックス ブレッキーが接戦を制し初優勝~

公益社団法人ジャパン・プロフェッショナル・バスケットボールリーグ(東京都文京区、チェアマン: 島田慎二 以下「B.LEAGUE」)は、2021年3月19日(金)から3月28日(日)にかけて開催した「B.LEAGUE MASCOT OF THE YEAR 2020-21」の結果をお知らせします。

 過去3回全ての開催で優勝したジャンボくんが殿堂入りし、新たな王者に注目が集まった今回の「MASCOT OF THE YEAR」。僅か88票差という白熱した優勝争いを制したのは、宇都宮ブレックス ブレッキーでした。2位は、川崎ブレイブサンダース ロウル、3位はサンロッカーズ渋谷 サンディーと続きました。

 投票媒体ごとでは、SNS(Twitter・Instagram)ではロウル(川崎ブレイブサンダース)、LINEとB.スマコレではブレッキー(宇都宮ブレックス)、WEBでは広島ドラゴンフライズのモヒカンアビィが最多得票となりました。

 1位に輝いたブレッキーは、シーズン終了後に開催される「B.LEAGUE AWARD SHOW 2020-21」にて、「マスコットオブザイヤー」として表彰されます。


<「B.LEAGUE MASCOT OF THE YEAR 2020-21」結果発表> ※有効投票数:361,976票

順位 マスコット クラブ名 得票数 MASCOT OF
THE YEAR
2019-20
MASCOT OF
THE YEAR
2018-19
MASCOT OF
THE YEAR
2017-18
1位 ブレッキー 宇都宮ブレックス 47,764 2位 5位 5位
2位 ロウル 川崎ブレイブサンダース 47,676 3位 4位 -
3位 サンディー サンロッカーズ渋谷 31,192 4位 2位 4位
4位 モヒカンアビィ 広島ドラゴンフライズ 29,011 15位 - -
5位 ルーク アルバルク東京 25,924 5位 3位 2位
6位 シカッチェ バンビシャス奈良 14,060 9位 6位 7位
7位 グラッキー 富山グラウジーズ 12,456 14位 10位 11位以下
8位 コルス 横浜ビー・コルセアーズ 12,395 8位 16位 11位以下
9位 レバード レバンガ北海道 12,029 10位 12位 11位以下
10位 ゴーディー 琉球ゴールデンキングス 10,494 7位 7位 3位

※11位以下は、特設WEBサイトにてご確認ください


<「B.LEAGUE MASCOT OF THE YEAR 2020-21」概要>
【投票期間】2021年3月19日(金)12:00~3月28日(日)23:59
【対象】B1・B2クラブの公式マスコット 
    ※「MASCOT OF THE YEAR ナビゲーター」千葉ジェッツ ジャンボくんを除く
【投票方法】以下の投票方法における投票総数を合算
      ・SNS投票:Twitter・Instagramにて、それぞれ1日に1回投票可能
      ・LINE投票:期間中、1体につき1回投票可能
      ・B.スマコレ投票:1日に1回投票可能、ガチャに応じて投票権付与
      ・WEB投票:1日につき1回投票可能
      ※詳細は、特設WEBサイトをご覧ください
【特設WEBサイト】https://www.bleague.jp/mascot/2021/