言語選択

Select Language

OK

ニュース

B.LEAGUE 2020-21シーズン B1リーグ戦 第31節 大阪vs横浜 中止試合のお知らせ

大阪エヴェッサ所属選手が新型コロナウイルス感染症の陽性判定と、リーグ独自基準による濃厚接触者の判断に伴い、 B.LEAGUE 2020-21シーズン B1リーグ戦 第31節 大阪エヴェッサ vs 横浜ビー・コルセアーズの試合について、下記の通り中止をお知らせいたします。

■中止対象試合
B.LEAGUE 2020-21シーズン B1リーグ戦 第31節
(1)大阪エヴェッサ vs 横浜ビー・コルセアーズ
4/3(土)15:05TIPOFF
4/4(日)15:05TIPOFF
@おおきにアリーナ舞洲

B.LEAGUE 2020-21シーズン B1リーグ戦 第31節 GAME1は、大阪エヴェッサ所属の選手1名が新型コロナウイルス感染症の陽性判定を受け、大阪エヴェッサのその他選手はBリーグ独自の濃厚接触者判断基準による濃厚接触者として判断されることから、「B1・B2リーグ戦試合実施要項 第6条第3項第3号」に規定するエントリー要件を充足せず、「Bリーグ規約第55条第2項第3号」による試合中止。
また、第31節GAME2の開催についても、4/4の試合までに管轄の保健所から濃厚接触者の判断がされる見込みが立たないため、同様の理由により中止となります。

■本件に関する詳細
(大阪)【お知らせ】4月3日(土) 横浜ビー・コルセアーズ戦の試合中止
(大阪)【お知らせ】4月4日(日) 横浜ビー・コルセアーズ戦の試合中止
(横浜)第31節 GAME1 4/3(土)アウェー 大阪エヴェッサ戦 開催中止のお知らせ
(横浜)第31節 GAME2 4/4(日)アウェー 大阪エヴェッサ戦 開催中止のお知らせ

本件に関するチケットの取り扱い、代替試合につきましては、大阪エヴェッサ公式WEBサイト横浜ビー・コルセアーズ公式WEBサイトをご確認ください。