言語選択

Select Language

OK

ニュース

「B.LEAGUE U15 CHALLENGE CUP 2021」を開催

「B.LEAGUE U15 CHAMPIONSHIP 2021」の上位5チームによる総当たり戦


公益社団法人ジャパン・プロフェッショナル・バスケットボールリーグ(東京都文京区、チェアマン: 島田慎二 以下「B.LEAGUE」)は、2021年8月4日(水)から5日(木)にかけて、横浜武道館(神奈川県 横浜市)にて、「B.LEAGUE U15 CHALLENGE CUP 2021」を開催します。
5回目となる今回は、「B.LEAGUE U15 CHAMPIONSHIP 2021」の上位4チームとなった名古屋D、秋田、東京Z、琉球に5位の横浜を加えた5チームでの総当たりで試合を行います。

「B.LEAGUE U15 CHALLENGE CUP 2021」 概要

【日  程】 2021年8月4日(水)~5日(木)
【会  場】 横浜武道館(神奈川県横浜市中区扇町2丁目9番地10)
【表  彰】 優勝・MIP
【試合形式】 リーグ戦:5チームによる総当たり戦により、順位を決定
【競技規則】 「2021バスケットボール競技規則(OFFICIAL BASKETBALL RULES 2020)」
       「マンツーマンディフェンスの基準規則」
【出場チーム】 名古屋ダイヤモンドドルフィンズ U15 (B.LEAGUE U15 CHAMPIONSHIP 2021 優勝)
        秋田ノーザンハピネッツ U15 (B.LEAGUE U15 CHAMPIONSHIP 2021 準優勝)
        アースフレンズ東京Z U15 (B.LEAGUE U15 CHAMPIONSHIP 2021 3位)
        琉球ゴールデンキングス U15 (B.LEAGUE U15 CHAMPIONSHIP 2021 4位)
        横浜ビー・コルセアーズ U15 (B.LEAGUE U15 CHAMPIONSHIP 2021 5位)
【特設サイト】 https://www.bleague.jp/u15-challengecup-2021/
【スケジュール】

※スケジュールは変更となる可能性がございます

<「B.LEAGUE U15 CHALLENGE CUP」とは>

海外チームとの交流を通して、B.LEAGUE U15チームの選手の世界に挑戦する意識を高め、世界に通用する選手の輩出に向けた育成強化の礎を形成するための機会を提供すること、ならびにB.LEAGUE U15チームの文化の構築と醸成を目的に開催しています。例年は「B.LEAGUE U15 CHAMPIONSHIP」のベスト4のチームに海外から招待した2チームを加えた計6チームが出場していますが、新型コロナウイルス感染症の感染拡大の影響により、前回に引き続き、海外チームの招待は行いません。