NEWS

採用テーマは「第2の川淵を探せ!」 マーケティング・経営企画・スポンサーセールス関連の3職種にて中途採用開始

/recruit/img/img-ogp.jpg

一般社団法人ジャパン・プロフェッショナル・バスケットボールリーグ(本社:東京都文京区、理事長:大河正明)は、本日より2016年秋に開幕するプロバスケットボール新リーグの立ち上げメンバーの募集を開始したことをお知らせします。

2リーグ分裂、相次ぐチームの経営破綻、日本バスケットボール協会の国際資格停止処分…未来を描くことができなかった日本男子バスケットボール界が来年秋の開幕を機に夜明けを迎えようとしています。B.LEAGUEでは「バスケットボールで奇跡を起こそう!」をスローガンに、日本にバスケットボール文化を根付かせるべく、このたび過去の慣例、既存の概念にとらわれず新しい試みに挑戦していくための立ち上げメンバーを募集します。
採用テーマは「第2の川淵を探せ」。自分で仕事を創っていける力、新しい領域を開拓していくのはもちろん、挫折、失敗をものともせず、夢に向かって立ち向かう「起業家マインド」を持った若手人材の強化を図ることが狙いです。日本バスケットボール協会の会長である川淵三郎は、サラリーマンとして絶頂期であった51歳のときに左遷という挫折を味わったからこそ今の自分ある、と語っています。挫折は成功への必要な過程と考え、応募にあたっては、履歴書、職務経歴書のほかに、挫折経験とそこから得たこと、現在どのような行動に結びついているか、B.LEAGUEでどのようなことにチャレンジしたいのかをテーマに簡単なエッセイをご提出いただきます。業界経験は問いません。現在、職員として活躍している中には、異業界、異業種からの転職者も多く在籍しています。募集職種はマーケティング、経営企画、スポンサーセールス関連の3職種。応募期間は本日から2015年12月12日(土)まで。

【採用サイト】B.LEAGUEサイト内の特設ページに2015年11月13日(金) 9時30分より公開
【URL】http://www.bleague.jp/recruit/