NEWS

琉球ゴールデンキングス B.LEAGUE 2017-18シーズン B.LEAGUE B1・西地区優勝

公益社団法人ジャパン・プロフェッショナル・バスケットボールリーグ(東京都文京区、理事長:大河正明 以下「B.LEAGUE」)は、本日、琉球ゴールデンキングスが新潟県 シティホールプラザ アオーレ長岡にて行なわれました第28節 新潟アルビレックスBB戦において勝利したことでマジックゼロとなり、B.LEAGUE B1・西地区優勝(初優勝)が決定したことをお知らせいたします。

レギュラーシーズンカンファレンス優勝を決め1,000万円の賞金ボードを掲げる琉球ゴールデンキングス

【琉球ゴールデンキングス B.LEAGUE B1・西地区優勝を受けての大河正明チェアマンコメント】

「琉球ゴールデンキングスのみなさん、B.LEAGUE 2017-18シーズン B.LEAGUE B1・西地区優勝、誠におめでとうございます!今シーズンからチームを率いる佐々ヘッドコーチを中心に、新たに加入したメンバーを効果的に生かし、オフェンス・ディフェンスともにアグレッシブに戦うスタイルを貫き、西地区を席巻していたことが印象的です。初のホーム開催となる2年連続2回目の出場のチャンピオンシップは、地元ファンの大きな後押しを受けて、リーグ戦以上に「団結の力」で戦ってもらいたいと思います。」