NEWS

千葉ジェッツ B.LEAGUE 2017-18シーズン B.LEAGUE B1・東地区優勝

公益社団法人ジャパン・プロフェッショナル・バスケットボールリーグ(東京都文京区、理事長:大河正明 以下「B.LEAGUE」)は、本日、千葉ジェッツが千葉県 船橋アリーナにて行なわれました第32節 琉球ゴールデンキングス戦において勝利したことでマジックゼロとなり、B.LEAGUE B1・東地区優勝(初優勝)が決定したことをお知らせいたします。

【千葉ジェッツ B.LEAGUE B1・東地区優勝を受けての大河正明チェアマンコメント】

「千葉ジェッツのみなさん、B.LEAGUE 2017-18シーズン B.LEAGUE B1・東地区優勝、誠におめでとうございます!チームを天皇杯2連覇に導いた大野ヘッドコーチを中心に、「アグレッシブなディフェンスから走る」スタイルで3地区のうち最後まで優勝争いがもつれるほど実力が拮抗している東地区を制しました。初のホーム開催となる2年連続2回目の出場のチャンピオンシップは、B.LEAGUE No.1の入場者数を誇る地元ファンの大きな「声炎」を受けて、リーグ戦以上にアリーナを赤く染めて戦ってもらいたいと思います。」