NEWS

Yahoo! JAPANとB.LEAGUE パートナーシップ契約を締結

公益社団法人ジャパン・プロフェッショナル・バスケットボールリーグ(所在地:東京都文京区、理事長:大河正明 以下B.LEAGUE)とヤフー株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:宮坂学 以下Yahoo! JAPAN)は、B.LEAGUEの活性化を目的にパートナーシップ契約を締結しましたことをお知らせいたします。

B.LEAGUEは、2016年9月に開幕した日本の男子プロバスケットボールのトップリーグで、B1・B2合わせて全国30都道府県から36チームが参加しています。また、Yahoo! JAPAN及び子会社のワイズ・スポーツ株式会社が協力して運営する日本最大級のスポーツ情報サイト「スポーツナビ」では、B.LEAGUE発足時より、試合日程や試合結果、チーム、選手などの情報を提供してまいりました。
今回Yahoo! JAPANがB.LEAGUEのサポーティングカンパニーとなることにより、「スポーツナビ」内の試合動画、写真、各クラブのファンクラブなどの情報を拡充し、ユーザーがB.LEAGUEのさまざまな情報にアクセスしやすい環境を整えます。また、B.LEAGUEとYahoo! JAPAN共同によるオリジナルコンテンツの制作も実施します。

第1弾として、5月11日(金)より開始する今年度のB.LEAGUE王者を決定する「B.LEAGUE CHAMPIONSHIP 2017-18」の特設コンテンツを用意しました。当特設コンテンツでは、5月29日(火)17時30分より開催する「B.LEAGUE AWARD SHOW 2017-18」のライブ配信も予定しています。
※なお、本日5月7日(月)14時30分より開催する「B.LEAGUE CHAMPIONSHIP 2017-18 記者会見」もライブ配信いたします。

B.LEAGUEとYahoo! JAPANは、より多くの方にバスケットボールの魅力をお伝えし、B.LEAGUEが2020年までの目標に掲げている年間入場者数300万人超を目指してまいります。