NEWS

B.LEAGUE ALL-STAR GAME 2019 in TOYAMA 各種コンテスト出場選手決定のお知らせ ~初のスキルズチャレンジはリーグ屈指のガード陣が出場~

公益社団法人ジャパン・プロフェッショナル・バスケットボールリーグ(東京都文京区、理事長: 大河正明 以下「B.LEAGUE」)は、2019年1月19日に開催いたします「B.LEAGUE ALL-STAR GAME 2019 in TOYAMA」の各種コンテストの出場選手が決定したことをお知らせいたします。

3回目の開催となるB.LEAGUE ALL-STAR GAME 2019 in TOYAMAでは、初の試みとしてスキルズチャレンジを開催。リーグ屈指のガード陣が参加するコンテスト必見です。また毎年恒例のスリーポイントコンテストには昨年チャンピオンの京都ハンナリーズ 岡田優介選手をはじめ、出場選手全選手が確定した2018年12月4日時点のリーダーズのトップ10に入る選手ばかりが出場する、ハイレベルのコンテストとなります。ダンクコンテストは日本人では唯一大阪エヴェッサ 藤高宗一郎選手が出場。初の日本人チャンピオンが登場するのかも注目です。

●各コンテスト出場選手

(1)スキルズチャレンジ

No 選手名 クラブ名 出場回数
1 富樫勇樹 千葉ジェッツ
2 篠山竜青 川崎ブレイブサンダース
3 岸本隆一 琉球ゴールデンキングス
4 並里成 琉球ゴールデンキングス

(2)スリーポイントコンテスト

No 選手名 クラブ名 出場回数
1 石井講祐 千葉ジェッツ
2 ニック・ファジーカス 川崎ブレイブサンダース
3 田渡修人 三遠ネオフェニックス 2年ぶり2回目
4 金丸晃輔 シーホース三河 2年ぶり2回目
5 狩野祐介 滋賀レイクスターズ 2年ぶり2回目
6 岡田優介 京都ハンナリーズ 3年連続3回目
前回チャンピオン
7 城宝匡史 ライジングゼファー福岡

(3)ダンクコンテスト

No 選手名 クラブ名 出場回数
1 ギャビン・エドワーズ 千葉ジェッツ
2 ジャスティン・バーレル 名古屋ダイヤモンドドルフィンズ 2年ぶり2回目
3 藤高宗一郎 大阪エヴェッサ
4 アイラ・ブラウン 琉球ゴールデンキングス 3年連続3回目
2年連続チャンピオン