NEWS

台風19号の被災地における活動支援に対する寄付について

公益社団法人ジャパン・プロフェッショナル・バスケットボールリーグ(所在地:東京都文京区、チェアマン:大河正明 以下「B.LEAGUE」)は、甚大な被害を受けた被災地における活動支援のためにB.LEAGUE Hopeとして、公益財団法人日本財団(本社:東京都港区、会長:笹川 陽平)を通じ、令和元年台風第19号の被災地に向けた支援金を寄付させていただくこととなりました。

■チェアマンコメント

この度の台風19号の被害により、お亡くなりになられた方のご冥福をお祈りいたしますとともに被災された皆様ならびにそのご家族の皆様に心よりお見舞い申し上げます。
B.LEAGUEにおきましてもクラブと共に、少しでも早い復興の一助となるよう被災者の皆様の支援に最大限取り組んでまいります。
被災された地域の復旧と被災された皆様が1日も早く平穏な日々を取り戻せるよう、お祈り申し上げます。

 

また試合会場にご来場の皆様へ募金のご協力をお願いする予定です。
一日でも早い復興へ向け、皆さまからのご支援を宜しくお願い致します。