NEWS

B.LEAGUE & Wリーグ選手が「TikTok」で24秒間本気のドリブルチャレンジ!

史上初、男女コラボの「TikTokオールスター?」で「令和はバスケ」の実現へ

公益社団法人ジャパン・プロフェッショナル・バスケットボールリーグ(所在地:東京都文京区、チェアマン:大河正明、以下「B.LEAGUE」))と、一般社団法人バスケットボール女子日本リーグ(所在地:東京都文京区、会長:斎藤聖美、以下「Wリーグ」は、ショートムービーアプリ「TikTok」のプラットフォーム上でWリーグとB.LEAGUEのコラボチャレンジを実施することが決定したことをお知らせいたします。
B.LEAGUEとWリーグは、2020年1月9日(木)~12日(日)「第95回天皇杯・第86回皇后杯 全日本バスケットボール選手権大会 ファイナルラウンド」、18日(土)「B.LEAGUE ALL-STAR GAME in HOKKAIDO」、19日(日)「Denka presents Wリーグオールスター 2019-2020 in TOKYO」と男女ともにバスケットボール界への注目が集まるビッグイベントが目白押しのこの時期に、「TikTokオールスター」と称されても過言ではない男女のトップ選手たちが、史上初のリーグコラボチャレンジに「TikTok」上で挑戦します。
TikTokユーザーであれば、どなたでも参加可能な本企画を実施することで、みなさまにバスケットボールの楽しさを身近に感じていただき「令和はバスケ」の時代を実現することに向けて尽力してまいります。


<キャンペーン概要>
「#24秒レッグスルー」チャレンジ
制限時間24秒で「レッグスルー」のドリブル回数を競う

期間中に「#24秒レッグスルー」のハッシュタグを付けて「TikTok」でチャレンジしていただいた方の中から抽選で5組10名様に「Wリーグプレーオフ・ファイナル」と「B.LEAGUE FINAL 2019-20」の観戦ペアチケットをプレゼントいたします。

※キャンペーン用特設WEBページは、1月中旬に公開する予定です。
※期間はキャンペーン用特設WEBページにて発表する予定です。

公開中のチャレンジはこちら


<「TikTok」アカウントについて>
アプリをDLし、両リーグの「TikTok」アカウントをフォローしてお楽しみください。

●B.LEAGUE「TikTok」アカウント
 【ユーザー名】
 b.league
 【プロフィールページ】
https://www.tiktok.com/@b.league

●Wリーグ「TikTok」アカウント
【ユーザー名】
w.league
【プロフィールページ】
https://www.tiktok.com/@w.league
 

     img