NEWS

「特別移籍ルール」の決議および実施に関するお知らせ

公益社団法人ジャパン・プロフェッショナル・バスケットボールリーグ(東京都文京区、チェアマン:大河正明 以下「B.LEAGUE」)は、1月23日(木)に開催された理事会において「特別移籍ルール」の決議致しましたことをお知らせいたします。
本ルールは対象クラブである東京八王子ビートレインズ(以下、八王子)からの要請があることが発効要件となっており、本日付で八王子からの要請があったことから本日の発表となりました。

特別移籍ルール

目的:八王子の財政状況を鑑み、選手の活動機会の保証を目的とする
内容:
1.対象選手
2020年2月3日現在、八王子に登録している選手12名

2. 登録枠の緩和
八王子からB1およびB2クラブへの移籍に限り、クラブのリーグ登録上限数13名は撤廃し移籍・登録できるものとする。 ただし外国籍選手は規定の各クラブ登録上限数3名枠は維持するものとする。

3.登録期限の緩和
日本人選手に限り、2月末日の登録期間最終日を超えても、特別移籍は可能とする

4.ルール発効開始日
2020年2月3日

<関連リンク>
選手契約および登録に関する規程選手契約および登録に関する規程