NEWS

規約・規程違反による懲罰について

● 懲罰対象
#23 マーカス・ブレイクリー 選手(熊本ヴォルターズ)
● 対象行為
3月14日(土)開催 2019-20 B2リーグ戦第28節広島ドラゴンフライズvs熊本ヴォルターズにおいて、2Q残り0分49秒頃にテクニカルファウルを、4Q残り5分28秒頃にアンスポーツマンライクファウルを宣せられ、失格・退場となった行為
● 適用条項
Bリーグ規約第60条【規律委員会による処分】第1項および同条第2項
● 懲罰内容

1試合の出場停止
※本懲罰により、#23 マーカス・ブレイクリー選手は3月15日(日)開催の広島ドラゴンフライズvs熊本ヴォルターズ戦は出場できません。
※本懲罰に加え、懲罰規程に基づく上記以外の懲罰については、規律委員会を組会の上、加重及び併科される場合がございます。

<関連リンク>
Bリーグ規約Bリーグ規約