言語選択

Select Language

OK

ニュース

”B.LEAGUE EVERYWHERE” 特別企画 「B.LEAGUE選手があなたの家庭を訪問します!」

公益社団法人ジャパン・プロフェッショナル・バスケットボールリーグ(東京都文京区、チェアマン:大河 正明、以下「B.LEAGUE」)は、“B.LEAGUE EVERYWHERE”の一環として、特別企画「B.LEAGUE選手があなたの家庭を訪問します!」 に取り組むことを本日4月1日にお知らせします。

“B.LEAGUE EVERYWHERE”のコンセプトは、北海道から沖縄まで全国各地で繰り広げられる熱戦をファンのみなさまに予定通りにお届けできないこの難局を乗り越えていくために、B.LEAGUE をいつでも、 どこでも楽しんでいただくことと日常でもみなさまのそばに B.LEAGUE の存在を感じていただくことです。
【特別企画動画よりイメージ画を抜粋】

(twitter : https://twitter.com/B_LEAGUE/status/1245215384048828416

今春、人々の自宅で過ごす時間が増えています。「家での過ごし方がわからない」「運動不足になってしまう」そういったB.LEAGUEファンの課題を解消するため、プロ選手が家の中でもバスケットボールのスキルを披露したり、一緒に写真や動画撮影をし、ファンのみなさまを楽しませます。
実際に選手は家庭訪問をしませんが、ソフトバンク株式会社の新サービス「AR SQUARE」(※)で提供されているB.LEAGUEのARコンテンツで、まるで選手が目の前にいるかのような体験をできます。“B.LEAGUE EVERYWHERE”では、チャレンジ企画として、ARコンテンツを使用し「様々な角度から選手の技をチェックして、選手と並んで技を真似してみましょう」と呼びかけています。

“B.LEAGUE EVERYWHERE”特集WEBページ : https://www.bleague.jp/everywhere/

※:「AR SQUARE」とは
実際の風景にデジタルデータを合成することで、現実世界を「拡張」するAR(Augmented Realityの略、拡張現実)技術を活用したコンテンツを、「AR SQUARE」アプリでお楽しみいただけます。ソフトバンク株式会社がリアライズ・モバイル・コミュニケーションズ株式会社と共同で開設した、国内最大規模の3Dホログラム撮影スタジオで、30台のカメラを駆使して制作した「AR SQUARE」オリジナルコンテンツもラインアップされています。アイドルやキャラクターなどを、拡大・縮小・回転して自由に鑑賞したり、スマホのカメラを通して、好きなアイドルやキャラクターを出現させ、現実の背景や人物と一緒に写真や動画を撮影したりすることができます。撮影した写真や動画をSNSに投稿することもできます。

5G LAB x BASKETBALL特集WEBページ : https://basketball.mb.softbank.jp/service/5gfeatured/