言語選択

Select Language

OK

ニュース

B.LEAGUEチケット公式リセールサービスのお知らせ【2020年10月9日更新】

このたびB.LEAGUEチケットにて公式リセールサービスを開始することになりましたので、お知らせいたします。

【導入クラブ】

(B1)宇都宮、千葉、A東京、信州、島根
(B2)茨城、FE名古屋、熊本、福岡

※上記クラブの主管試合(ホームゲーム)が対象です
※ただし、試合によって「リセール対象/非対象」が異なる可能性もございます
※2020/10/9現在

■リセールサービスの概要

行けなくなった試合のチケットをお客様自身が、定められた範囲内で価格を決めて出品ができ、購入を希望する別のお客様に販売できるサービスです。購入希望者はB.LEAGUEチケットの販売画面から通常の座席選択と同じステップで購入することができます。

resale
■サービス開始時期

2020-21シーズンより

■対象試合

B.LEAGUE レギュラーシーズンおよびポストシーズン
※B.LEAGUEチケット公式リセールサービスの実施については、主管クラブの設定に基づきます。クラブによって公式リセールサービスの実施有無、同一クラブでも、試合によって「リセール対象/非対象」が異なる可能性もございます。

■出品・購入対象者

B.LEAGUE会員

■対象チケット

B.スマチケ(モバイルIDチケット)のみとなります。
・QRコードのチケットのみが対象
・eチケットやその他販路の紙チケットは対象外となりますのでご注意ください

■リセールサービスの利用方法

利用方法については下記のご利用ガイドをご確認ください。
https://bleague-ticket.psrv.jp/guide/about-ticket/#resale

■サービス手数料

購入者:システム利用料(110円/枚) +リセール購入手数料(チケット取引金額の9%)
出品者:システム利用料(110円/枚) +リセール出品手数料(チケット取引金額の10%) ※1

※1 2020-21シーズンに限り、キャンペーンとして出品者の「リセール出品手数料」は無料となり、出品にかかる手数料はシステム利用料のみとなります。

■PayPalの登録について

リセールが完了したチケットの代金受取には、オンライン送金サービス「PayPal」のアカウントが必要となります。出品者が受け取る代金は、試合終了後、約10営業日でB.LEAGUEチケットからPayPalにお振込みされます。
PayPalアカウントの登録方法は下記のご利用ガイドに記載しています。

https://bleague-ticket.psrv.jp/guide/about-ticket/#resale

※PayPalの詳細については、PayPalの公式サイト(https://www.paypal.com/jp/home)をご覧ください。
※PayPalの口座には「Avex Digital Inc.」から振込が行われます。

■リセールサービス利用について注意点

・サービス対象外の券種もございます。お子様が対象となる「子ども」「小中高生」などと記載されたチケットや特別に割引されたチケットはリセールに出品することができません。
・チケットを出品後、必ず購入が成立するものではございません。期限内に不成立の場合は、お客様のお手元にチケットが戻ります。
・リセール出品が可能な金額は予め定められており、出品金額の上限は一次購入者のお客様の購入金額、下限は1,000円となります。
・譲渡されたチケットもリセール出品が可能です。

■公式リセールサービスに関する利用規約

https://bleague-ticket.psrv.jp/agreement