言語選択

Select Language

OK

ニュース

10月28日開催予定の第6節 宇都宮ブレックスvsレバンガ北海道戦について

 公益社団法人ジャパン・プロフェッショナル・バスケットボールリーグ(東京都文京区、チェアマン:島田慎二、以下「B.LEAGUE」)は、先刻レバンガ北海道より発表されました「弊社内での新型コロナウイルス感染症陽性判定について」を受け、選手およびチームスタッフについては試合エントリーが可能な要件を満たすことから、本日のB.LEAGUE 2020-21シーズン B1リーグ戦 第6節 宇都宮ブレックスvsレバンガ北海道戦については予定通り実施することをお知らせいたします。
 レバンガ北海道による折茂氏とレバンガ北海道の選手・スタッフとの接触歴の確認の結果、札幌市保健所から「濃厚接触者にはあたらない」との見解を得ており、B.LEAGUE 2020-21 B1・B2リーグ戦試合実施要項第6条(※)に規定する、試合エントリー可能な体制が確保できることを確認しております。

(※)第1章試合 第6条〔試合エントリー選手およびチームスタッフの人数〕
懲罰規程