言語選択

Select Language

OK

ニュース

「バスケットLIVE Presents On Fire賞」 10月の受賞クラブ・受賞選手が決定!!

バスケットLIVE Presents On Fire賞」10月

B.LEAGUEの全試合をライブ配信する「バスケットLIVE」ではスマートフォンアプリで楽しめる「応援機能(※1)」を活用した月間表彰企画「バスケットLIVE Presents On Fire賞(※2)」を実施しています。
本企画では、月間で最もファイアを送られたクラブ・選手を表彰し、対象のクラブ・選手に対して、応援して下さったファンの皆様への恩返しの企画を実施いたします。

第6節までの試合を終えて、今シーズン初となる10月のOn Fire賞受賞クラブ・選手が決定しましたので、発表いたします!

【10月度受賞結果】

■B1
クラブ:秋田ノーザンハピネッツ
選 手:秋田ノーザンハピネッツ #51 古川孝敏 選手

■B2
クラブ:熊本ヴォルターズ
選 手:仙台89ERS #22 笹倉怜寿 選手

尚、受賞したクラブ・選手の特別動画は『バスケットLIVE』で配信されるB.LEAGUEの応援番組「B.WEEK!!リターンズ」にて公開します!
次回11月からは、応援アイテム(有料)を購入してファイアを送って頂いた方を対象に、応援したクラブのファイア数上位3選手を使用したオリジナルのスマホ用壁紙カレンダーをプレゼント!
来月はどのクラブ・選手が受賞するのでしょうか。皆さんのファイアで決まります!年間賞の実施も予定しておりますので、是非バスケットLIVEアプリ「応援機能」でライブ配信を楽しみながら、「魂が揺さぶられる熱いプレー」や「最高にカッコいいプレー」にファイアを送って応援してください!

企画詳細はコチラ

※1:「応援機能」とは
「バスケットLIVE」でのライブ配信中にチームや選手を応援できる機能。応援の結果は「ファイア」という単位で数値化され、アプリ画面上に表示されます。アプリ内で使用可能な「バスケットLIVE コイン」を購入し、そのコインと引き換えに応援アイテムを入手することができます。売上の一部が応援したクラブに贈られます。みなさまの応援がクラブの支えになります。

※2:本来の意味は「火がつく」や「火事になる」だが、スラングで「(熱狂的に)盛り上がっている」や「素晴らしい、かっこいい」などの意味として使われている。バスケットボールにおいても「I’m on fire」「He’s on fire」というように使われており、バスケットボールをプレーしている人には馴染みのある言葉。

※3:必要経費を除いた「応援機能」による売上を、課金額、応援参加者数など、ソフトバンクが独自に定める方法により、ソフトバンクからB.LEAGUEクラブへ分配いたします。


■「バスケットLIVE」とは
ソフトバンク株式会社が提供するB.LEAGUE(B1・B2)の全試合を中心とした国内バスケットボールの試合をライブやビデオで見ることができるサービスです。
※「バスケットLIVE」のご利用には、ソフトバンク株式会社が定める「バスケットLIVE」利用規約へのご同意が必要となります。
※「応援機能」の利用にあたっては、スマートフォンでのアプリダウンロードが必要です。パソコンからはご利用できませんのであらかじめご了承ください。また、「応援機能」は試合のライブ配信中のみお楽しみいただけます。

アプリダウンロードはコチラ