B.MAGAZINE

当たりすぎてビックリ! 島田秀平さんの手相占いでB.LEAGUEプレーヤーの秘めたパワーも要チェック?

2022.02.25

ネタ系

サムネイル
番組のご視聴はこちらから

 

“手相占い芸人”として多方面で活躍する島田秀平さんをゲストに迎え、B.LEAGUEプレーヤーの手相を占ってもらう特別企画、題して『島田秀平のあなたの手、見せてください! ~B.LEAGUE選手 手相占い~』を動画番組にしてお届けします!
これまでに数々の芸能人やアスリートの手相を見てきたという島田さん。実は「スラムダンクのど真ん中世代」と話す元バスケ部で、中学時代は長野県で2位の成績を残した実力の持ち主。そんな縁もあり、信州ブレイブウォリアーズをPRする“ウォリバサダー”を務めており、現在信州に所属する三ツ井利也選手とは小・中学校の先輩と後輩という間柄だ。
番組ではB.LEAGUE公認アナリストの佐々木クリスさんが進行役を務め、B.LEAGUE選手、計5名の手相を紹介。事前に誰の手相かを把握している島田さんが特徴的な手相をピックアップして、クリスさんがそのヒントをもとに該当選手を当てるというクイズ形式で進められた。
 「1人目の選手の手相はこちらでございます!」
島田さんは各選手の特徴的な手相をピックアップ、1人目の選手には親指の付け根に2本並んでいる『カリスマ線』があるとコメント。島田さんは、手相が描かれたフリップを手にしながら「まさにカリスマ性があり、注目を浴びると、より力を発揮できちゃう“持ってる人”です。責任感も強いのでみんなを引っ張っていけるようなリーダーとしての素質にも優れています」と続けた。
さらには正義感が強い『正義線』、周りが気づかないようなことにも目が届いてしまう『お見通し線』、チームの危機を救う『お助け十字線』、とんでもない視野を持つ『仏眼(ぶつがん)』という線がその選手にあると次々と解説。
皆さんは、この時点でどの選手か分かっただろうか?
クリスさんは島田さんの占いと自身の分析を照らし合わせて回答。負けず嫌いな性格も手伝って熱くなるクリスさんは、「1回外れる度に、10回腕立てします(笑)」と宣言するほど! 果たして正解することはできたのか?
ちなみに、2人目の選手の手相は手の中央付近にある『運命線』が2本あった。「とても珍しい!」と驚きを見せた島田さんによれば、「人の2倍活躍できる」という意味があり、二刀流を武器にメジャーリーグでMVPを受賞した大谷翔平選手にもこの線が2本あったとのこと。“メジャー級”の力を秘めた選手は一体誰なのか? こちらも気になるところだ。
気になる正解発表後には、島田さんから詳しい解説とともにシーズン後半戦を戦ううえで気をつけるべきこと、意識すると良いことについてもアドバイスしてもらった。今回の動画番組をクイズ感覚で楽しみながら、ぜひ自分の手相と見比べみてはいかがだろうか。 

手相占い#01
番組のご視聴はこちらから
手相占い#02
番組のご視聴はこちらから
  • SHARE ON |
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE