言語選択

Select Language

OK

ニュース

税務上の取扱いに関する東京国税局からの回答について

公益社団法人ジャパン・プロフェッショナル・バスケットボールリーグ(東京都文京区、チェアマン:島田慎二 以下「B.LEAGUE」)は、クラブの親会社/関係会社における損金算入対応ついて、東京国税局に対して照会を行った結果、下記回答がありましたのでお知らせいたします。


税務上の取扱いに関する東京国税局からの回答について


<チェアマンコメント>
クラブ経営が難しい中、Jリーグに続きB.LEAGUEについても、照会して容認されたことを嬉しく思います。
今コロナ禍において困難に直面しているクラブも、この制度によりさらなる親会社の支援を受け、この困難を乗り越えられる可能性が広がるものと思います。
クラブの関係会社並びにスポンサーの皆さまには、引き続きクラブにお力添えいただけますと幸いです。