言語選択

Select Language

OK

ニュース

日本生命 B.LEAGUE FINALS 2020-21 「スペシャルオリンピックス日本×B.LEAGUE みんなでモザイクアートを完成させよう!」実施のお知らせ

公益社団法人ジャパン・プロフェッショナル・バスケットボールリーグ(東京都文京区、チェアマン:島田慎二 以下「B.LEAGUE」)の社会的責任活動である「B.LEAGUE Hope」と公益財団法人スペシャルオリンピックス日本(以下、SON)は、「スポーツを通じてインクルージョン社会の実現を目指す」という想いを込めたモザイクアートの制作を実施し、2021年5月29日より開催される日本生命 B.LEAGUE FINALS 2020-21にてお披露目いたします。


「B.LEAGUE Hope」とSONは、ユニファイドスポーツ(※)を通じたインクルージョン社会の実現を目指し、2018年にパートナーシップを締結いたしました。
新型コロナウイルス感染症の感染拡大を受ける中、SONでは、さまざまなイベントやスポーツ競技会の中止や縮小を余儀なくされ、障害のあるアスリートがスポーツの場を失いましたが、「Be with all」というスローガンを掲げ、スポーツでつながり、みんなで未来へ進んでいこうという決意のもと、前へ進んでいます。
また、B.LEAGUEも2020年3月に苦渋の決断でシーズン中止を決めるなど厳しい状況があった中、リーグとクラブ、選手、スタッフ、ファンの方々が一体となって2020-21シーズンを成立させ、5月29日に日本生命 B.LEAGUE FINALS 2020-21を迎えます。
スポーツを通じて希望を見出してきた2つの団体が、「みんなが輝き、誰ひとりも取り残されない社会、未来」を創り上げていくために、皆さんの願いや想いがこもった絵を集め、ひとつのモザイクアートを完成させます。

※ユニファイドスポーツ(Unified Sports®)は、知的障害のある人(アスリート)と知的障害のない人(パートナー)でチームを作り、練習や試合を行い、スポーツを通じてお互いに相手の個性を理解し合い支え合う関係を築いていくスペシャルオリンピックスの取り組みです。


【モザイクアートについて】
皆さまの絵を集めて、SONの新スローガン「Be with all」と、新型コロナウイルスの影響下でも試合を通じて日本を元気にするというB.LEAGUEの決意を込めたメッセージ「#届けバスケ」を重ね合わせたデザインのモザイクアートを制作します。
完成したモザイクアートは、日本生命 B.LEAGUE FINALS 2020-21の会場でお披露目予定です。

【参加方法】
テーマを選んで絵を描き、描いた絵の写真をSONのWebサイトから応募フォームまたはメールで送信して提出してください。
テーマ:あなたが思い描く「Be with all」のイメージ
    あなたが思い描く「#届けバスケ」のイメージ
    塗り絵
    ※3つのテーマの中からいずれかを選んで提出
受付期間:2021年5月5日(水)
参加特典:参加者には、完成したモザイクアートの壁紙(iPhone、Android用)がプレゼントされます。
WebサイトURL:https://sonippon.wixsite.com/mosaicart2021
※参加にあたっての注意点などの詳細はSONのwebサイトでご確認ください。


■ スペシャルオリンピックス日本とは
スペシャルオリンピックス(SO)とは、知的障害のある人たちに様々なスポーツトレーニングとその成果の発表の場である競技会を年間を通じ提供している国際的なスポーツ組織です。
1968年、故ケネディ大統領の妹"ユニス・シュライバー"は、当時スポーツを楽しむ機会が少なかった知的障害のある人たちにスポーツを通じ社会参加を応援する「スペシャルオリンピックス」を設立。
"ユニス"は活動を通じ、知的障害のある人たちの可能性を実現し、彼らに対する社会の否定的な固定観念や差別的態度を変えるため、その生涯を捧げました。彼女が生涯貫いた信念は、50年たった今も確実に社会を変える動きとして世界に広がっています。
スペシャルオリンピックス日本は1994年に設立され、2008年より有森裕子氏が理事長を務めています。

■ スペシャルオリンピックス日本と「B.LEAGUE Hope」のパートナーシップについて(活動実績)
2018年:横浜アリーナで開催されたB.LEAGUE FINAL 2017-18の試合前のコートでパートナーシップ調印式とユニファイドバスケットボールのスペシャルゲームを実施
https://www.bleague.jp/b-hope_detail/id=38371

2019年:横浜アリーナで開催されたB.LEAGUE FINAL 2018-19の試合前にスペシャルオリンピックス日本のバスケットボールチームとバスケットボールレジェンドによるユニファイドエキシビションマッチを実施
https://www.bleague.jp/b-hope/final_2018-19/

2020年:北海きたえーるで開催されたB.LEAGUE ALL-STAR GAME 2020 in HOKKAIDO で、スペシャルオリンピックス日本の活動についてのPRを実施。
https://www.facebook.com/so.nippon/posts/2853082348070104

2021年:スペシャルオリンピックス日本の有森理事長とB.LEAGUEの島田チェアマンが 「コロナ禍におけるスポーツをテーマに対談
https://www.bleague.jp/b-hope_detail/id=86292


■日本生命 B.LEAGUE FINALS 2020-21 概要
【試合日】GAME 1:2021年5月29日(土)15:05 / GAME 2:2021年5月30日(日)15:00
     GAME 3:2021年6月1日(火)19:05 ※GAME2で優勝決定の場合は実施無し
【試合会場】 横浜アリーナ
【チケット販売】 4月下旬に販売概要発表予定
【放送(地上波/BS):GAME 1 NHK総合(14:55~)
          GAME 2 日本テレビ系(14:55~)/NHK BS1(14:50~)
          GAME 3 NHK BS1(19:00~)
【配信】バスケットLIVE/スポーツナビ(全試合ライブ配信)、VR SQUARE(全試合VRライブ配信)
【放送(CS/その他)】スカパー!Bリーグセット/Amazon Prime Videoチャンネル/DAZN/Hulu(全試合ライブ配信)