NEWS

NBA D-League Tryout 参加選手決定

公益社団法人ジャパン・プロフェッショナル・バスケットボールリーグ(本社:東京都文京区、理事長:大河正明 以下「B.LEAGUE」)は、2016年8月14日(日)にニューヨークのバスケットボールシティ(Basketball City)にて行われるNBA D-League Tryout(以下「トライアウト」)に参加するB.LEAGUE所属選手が決定しましたのでご案内します。

氏名所属
畠山 俊樹新潟アルビレックスBB
高山 師門アースフレンズ東京Z
並里 成元:大阪エヴェッサ(現:自由交渉選手)

今年1月にNBA本部を訪問し、継続的に情報交換を続けていく中で、NBA側よりB.LEAGUE所属選 手のためのトライアウト特別参加枠についての提案をもらい、それを受けたものとなります。B.LEAGUE の「世界に通用する選手やチームの輩出」というビジョンを実現すべく、積極的に選手が世界に挑戦する 機会を作り出していきます。

NBA D-League とは

NBA Development League(D-League/NBA ディベロップメントリーグ)はNBA公式のマイナーリーグ であり、選手・コーチ・審判・トレーナー・フロントスタッフらを育成するとともに、研究的な位置づけとし ても機能しています。昨今ではNBA選手の40%がD-Leagueを経験しています。過去には田臥勇太 選手や富樫勇樹選手がD-League選手としてプレーしました。

NBA D-League Tryoutに関する情報

【URL】https://dleaguetryouts.nba.com/