2022.10.28

規約・規程違反による懲罰について

  • ANNOUNCEMENT

●懲罰対象

#31 シェック・ディアロ選手(京都ハンナリーズ)

 

●対象行為

10月26日(水)開催 2022-23 B1リーグ戦第5節京都ハンナリーズvs名古屋ダイヤモンドドルフィンズ戦において、2Q残り1分39秒頃にアンスポーツマンライクファウルとテクニカルファウルを合わせて二度宣せられ、失格・退場となった行為  

 

●適用条項

懲罰規程 第5条【懲罰の基準】第1項第1号および同第6条【選手等に対する罰金】


 

●懲罰内容

1試合の出場停止と罰金5万円
※本懲罰により、#31 シェック・ディアロ選手は11月19日(土)開催のレバンガ北海道vs京都ハンナリーズ戦は出場できません
※上記の対象試合が万が一開催不能になった場合、実施される直近の試合より1試合を出場停止の対象となります

 

<関連リンク>
懲罰規程