NEWS

B.LEAGUEが来シーズンに向けたトライアウトを実施 「NBA Draft Combine」を参考に体力測定なども

公益社団法人ジャパン・プロフェッショナル・バスケットボールリーグ(所在地:東京都文京区、理事長:大河正明 以下「B.LEAGUE」)は、2018年6月1日(金)に、大田区総合体育館(東京都大田区)にて、「B.LEAGUE TRYOUT 2018」を実施します。

対象となるのは、2019年3月31日において満30歳以下の男子。選手にとってはB.LEAGUE 2018-19シーズンに向けた挑戦の機会となり、各クラブにとっても選手獲得の機会となります。昨年は、B.DREAM(※)合格者と自由交渉リストに入った選手が参加し、15名がB.LEAGUE 2017-18シーズンにB1、B2、B3のクラブとの契約に至りました。今回も、自由交渉リスト入りした選手も参加します。
今回、「NBA Draft Combine」を参考に、初の試みとしてファンダメンタルテスト(体力測定など)を実施。バスケットボールのスキルだけでなく身体能力や運動能力なども選考基準に含みます。午前のファンダメンタルテストで合格ラインに達した参加者は、午後に実施するスクリメージ(練習試合)に臨むことができます。参加者の身体能力や運動能力などのデータを記録・蓄積し、今後、契約に至る選手の傾向を把握するなど、データを活用する狙いがあります。

また、プロ志望コーチの参加も募集しています。2019年3月31日において満20歳以上~満35歳以下で、JBA公認D級コーチライセンス以上を所有している男女が対象です。
選手・コーチのいずれも参加者の募集を開始しており、応募締切は5月18日(金)です。

※「B.DREAM」とは
将来のB.LEAGUEを背負う未来のスターを輩出すべく、高校・大学年代(22歳以下)の男性を対象として、バスケットボールクリニックやスクリメージ(練習試合)などを開催するプロジェクト。昨年6月に広島、仙台、東京で開催した際は、トライアウトの予選も兼ねていました。

<申込みページ>
https://www.bleague.jp/tryout/

<実施概要>
【日時】2018年6月1日(金)10:00~18:00
【会場】大田区総合体育館
   (〒144-0031 東京都大田区東蒲田1丁目11番1号)
【応募資格】
<選手>
・2019年3月31日において満30歳以下の男子であること。
※満20歳未満の参加者に関しては保護者の同意があること
<コーチ>
・2019年3月31日において満20歳以上~満35歳以下であること(性別不問)
・JBA公認D級コーチライセンス以上を所有していること

【スケジュール】
10:00~10:30 受付
10:30~11:00 各自ウォームアップ
11:00~13:30 午前の部(ファンダメンタルテスト)
13:30~15:00 休憩/昼食
15:00~15:15 午前の部合格発表
15:15~17:00 午後の部(スクリメージ)/終了

※午後の部は午前の部の合格者のみ参加となります。 (選手)
※トライアウトの具体的な内容に関しては、当日発表いたします。