NEWS

スヌーピーがB.LEAGUE 2019-20 SEASON CHEERアンバサダーに就任

~試合会場への出演とコラボグッズ展開で4年目のB.LEAGUEを盛り上げる!~


公益社団法人ジャパン・プロフェッショナル・バスケットボールリーグ(東京都文京区、理事長:大河正明 以下「B.LEAGUE」)は、B.LEAGUE 2019-20 SEASONのCHEERアンバサダーとして、スヌーピーをはじめとするピーナッツ(PEANUTS)の仲間が就任したことをお知らせいたします。

PEANUTSは、今年「チア(CHEER=応援)」をテーマにさまざまな企画を行っており、このテーマはB.LEAGUEの選手はもちろんのことながら、応援するファン、そしてチア、取り巻くすべての「頑張っている人」をひとつにするメッセージとなることから、今回のCHEERアンバサダー就任が実現しました。また、PEANUTSは1950年10月に連載がスタートし、今年10月2日(水)から70周年を祝うアニバーサリーイヤーがスタートします。そのキックオフのタイミングに、10月3日(木)横浜アリーナにて開催される、「B.LEAGUE OPENING GAME 2019 -B1 “THE” GAME-」(川崎ブレイブサンダースvs宇都宮ブレックス)に、まずはスヌーピーがCHEERアンバサダーとして初登場し、会場を盛り上げていきます。そして、年間を通じて皆様を応援していくとともに、B.LEAGUEとPEANUTSのコラボグッズ販売なども予定しておりますので、どうぞご期待ください。 

●PEANUTSとは

チャールズ M.シュルツ氏によるコミック「ピーナッツ」の仲間たちを世の中に紹介したのは、1950年。「ピーナッツ」が7つの新聞紙上でデビューを飾った時でした。それ以来、チャーリー・ブラウン、スヌーピーをはじめとするピーナッツ・ギャングたちは、ポップカルチャーに不滅の足跡を残してきました。「ピーナッツ」のアニメ特番や帯番組は、米国ではABCのほか、アニメ専門チャンネルのCartoon Networkやboomerang、カナダではFamily Channel、そして世界規模ではYouTubeのWildBrainのネットワークなど、主要ネットワークやストリーミングサービスで放送されています。また、世界中のファンの皆様には、多種多様の商品、アミューズメントパークのアトラクション、文化イベント、ソーシャルメディア、そして伝統的な紙媒体からデジタルまで各種媒体で掲載されている連載コミックなどを通して「ピーナッツ」を楽しんでいただいています。さらに2018年、「ピーナッツ」は、NASAとスペース・アクト・アグリーメントで複数年の提携をしました。このスペース・アクト・アグリーメントは、宇宙探査とSTEMへの情熱を啓発するよう次世代の子供たちに向けてデザインされたプログラムです。

● 関連URL

日本のスヌーピー公式サイト
http://www.snoopy.co.jp/
日本のスヌーピー公式Facebook ページ「Snoopy Japan」
https://www.facebook.com/SnoopyJapan
日本のスヌーピー公式twitter アカウント「Snoopy Japan」
https://twitter.com/snoopyjapan
 

●「B.LEAGUE OPENING GAME 2019 -B1 “THE” GAME-」特設サイト

 https://www.bleague.jp/opening_game2019/