言語選択

Select Language

OK

ニュース

B.LEAGUEによる祭典「B.FES 2020春」を開催! 『スラムダンク』作者・井上雄彦氏が描いたイラスト入りオリジナルTシャツ付きチケットを販売

 

公益社団法人ジャパン・プロフェッショナル・バスケットボールリーグ(所在地:東京都文京区、チェアマン:大河正明 以下「B.LEAGUE」)は、2月28日(金)から4月12日(日)にかけて、「B.FES 2020春」を開催し、『スラムダンク』の作者・井上雄彦氏が描いたイラスト入りオリジナルTシャツを用いた、企画チケットの販売や試合中のイベント、日本郵便株式会社とのコラボレーション企画等、各種企画を行う予定です。対象試合、各クラブによるTシャツの配布方法は、追って発表致します。

「B.LEAGUE FESTIVITIES(B.FES)」は、「いまバスケで日本を盛り上げろ」をテーマに、2018年春に初開催されました。今年で3回目の開催となります。春は、学生にとって卒業と入学、社会人も新たな出会いと別れを迎える季節です。「B.FES」では、新しい環境でもバスケットボールをプレーしたり観戦していただけるよう、「バスケに、卒業はない。」をテーマに、参加クラブで統一した企画を各地で行い、クラブ、選手、リーグが共通の「#Bフェス」のハッシュタグをSNSで積極的に発信することで、ファンにも使用していただき一体感を高めてまいります。

<「B.FES 2020 春」概要>

【名称】
B.LEAGUE FESTIVITIES 2020春
呼称:「B.FES 2020春(Bフェス2020春)」 ハッシュタグ:「#Bフェス」
【開催期間】
2020年2月28日(金)~2020年4月12日(日)

●井上雄彦氏が描いたイラスト入りオリジナルTシャツ デザイン例

©I.T.Planning,Inc.
※デザインは変更になる可能性があります。

●「B.FES」のロゴ