言語選択

Select Language

OK

ニュース

八村 塁選手 (ワシントン・ウィザーズ) NBA オールルーキー・セカンドチーム選出に関する 島田慎二チェアマンコメント

本日、日本時間 9 月16日 (水)、アメリカの NBA において今季のオールルーキーチームが発表され、セカンドチームの一員として、日本代表チームでも活躍する八村 塁選手 (ワシントン・ウィザーズ所属) が選出されました。
 この、日本人選手として初の快挙について、B.LEAGUEチェアマンの島田慎二が以下のとおり、コメントを発表いたしましたので、お知らせいたします。


島田慎二 チェアマンコメント
八村塁選手がNBA2019-20シーズンのオールルーキーチームのセカンドチームに選出されました。
本当におめでとうございます。
コロナ禍で明るいニュースが少ない中、彼の偉業は多くの子供たちにとって勇気や元気が湧いてくる、素晴らしい出来事だと思います。

今シーズンは怪我やコロナにより難しいシーズンだったと思いますが、来年の更なる飛躍を祈念しております。

B.LEAGUEとしましては、八村選手のような「世界に通用する選手」を多く輩出するために、B.LEAGUE自体も世界レベルのリーグにしなければいけないと改めて感じております。