言語選択

Select Language

OK

ニュース

日本経済新聞社とのサポーティングカンパニー契約締結のお知らせ

公益社団法人ジャパン・プロフェッショナル・バスケットボールリーグ(東京都文京区、チェアマン:島田慎二 以下「B.LEAGUE」)は、日本経済新聞社 (東京都千代田区、代表取締役社長:岡田直敏) とサポーティングカンパニー契約を結びましたので、下記のとおり、お知らせいたします。 このたびの契約を機に、広告企画やイベント、そして日々の紙面などを通じてバスケットボール界全体の活動に対し、今後ますますのサポートをいただくこととなります。


■日本経済新聞社 会社概要
企   業   名 : 株式会社 日本経済新聞社
本       社 : 東京都千代田区大手町1-3-7
代表取締役社長 : 岡田 直敏
創      刊 : 1876年(明治9年)12月2日
事 業 概  要 : 新聞を中核とする事業持ち株会社。雑誌、書籍、電子メディア、データベースサービス、速報、電波、映像、経済・文化事業などを展開

【日本経済新聞社について】
日本経済新聞社は1876年以来、140年にわたってビジネスパーソンに価値ある情報を伝えてきました。約1500人の記者が日々、ニュースを取材・執筆しています。主力媒体である 「日本経済新聞」 の発行部数は現在約206万部、2010年3月に創刊した 「日本経済新聞 電子版」 をはじめとするデジタル有料購読数は80万で、有料・無料登録を合わせた会員数は500万を上回っています。

島田慎二 チェアマンコメント
日本経済新聞社様が「B.LEAGUE サポーティングカンパニー」になっていただけたこと、心より嬉しく感謝申し上げます。 現在、コロナ禍の難しい状況ではありますが、日本経済新聞社様のお力をお借りし、メイン読者であるビジネスマンにB.LEAGUEの試合についてはもちろん、様々な側面を訴求していきながら、B.LEAGUEの更なる盛り上げをエンジンに「バスケで日本を元気に」することにチャレンジしてまいります。