言語選択

Select Language

OK

ニュース

B.LEAGUE 2020-21シーズン B2リーグ戦 第20節 茨城ロボッツvs仙台89ERS戦中止のお知らせ(2021/2/6 22:10更新)

2021年2月6日開催予定のB.LEAGUE 2020-21シーズン B2リーグ戦 第20節 茨城ロボッツvs仙台89ERS戦について、以下の通り中止をお知らせいたします。

■試合中止対象試合
B.LEAGUE 2020-21シーズン B2リーグ戦 第20節
茨城ロボッツVS仙台89ERS
2021/2/6(土)14:00TIPOFF
@かみす防災アリーナ
中止理由:仙台89ERSの桶谷大ヘッドコーチが本日午前中に発熱(37.4℃)し、また咳の症状が確認されたことから、大事をとり試合エントリーを回避。これにより仙台89ERSは「B級ライセンス保有コーチ1名以上」の試合成立要件を充足しないことから、「Bリーグ規約第55条第2項第4号」による試合中止

なお、桶谷大ヘッドコーチと仙台89ERSの選手、チームスタッフが茨城県内の病院でPCR検査を受検したところ、桶谷ヘッドコーチに陽性反応が見られたため、2/7(日)の試合でのベンチ入りが不可となりました。
これによりGAME1と同一の理由により、2021/2/7(日)のGAME2も中止となります。
詳しくは、
茨城ロボッツリリース
仙台89ERSリリース
をご確認ください。

B.LEAGUE規約はこちら