B.MAGAZINE

横浜BC vs 新潟 | ホーム連戦を戦う横浜BC、古巣対決となる森井健太に注目

2022.11.24

見どころ・レポート

 

 

Bリーグ 2022-23 B1リーグ戦 第7節

横浜ビー・コルセアーズ vs 新潟アルビレックスBB

2022.11.26(土)
15:05 TIP OFF
神奈川県|横浜国際プール

 

詳しくはこちら
2022.11.27(日)
14:05 TIP OFF
神奈川県|横浜国際プール

 

詳しくはこちら

 

 

横浜ビー・コルセアーズは、前節から引き続き横浜国際プールでの2連戦。相手は1勝10敗と苦戦が続く新潟アルビレックスBBだ。ホームで連勝を飾り、次節の神奈川ダービーへ弾みをつけられるか。

 横浜BCは前節アルバルク東京を迎え撃った。GAME1は最終クォーターで15-26と引き離されて敗れたものの、第2戦は見事リベンジに成功。キング開が4本の3ポイントシュートを沈めて先発起用に応えると、第4クォーターには河村勇輝が12得点を挙げる活躍を見せるとともに、自らの長距離砲で試合を決定づけた。

 新潟は前節、群馬クレインサンダーズとホームで対戦。初戦は杉本天昇が21得点でオフェンスも引っ張るも72-100と差をつけられ、第2戦は粘りを見せたが81-93で敗戦。これで連敗が「10」に伸びた。

 新潟は苦境に立たされているが、群馬戦で新加入のコフィ・コーバーンがデビュー。GAME2ではケヴェ・アルマとともに20得点をマークしてさっそく存在感を発揮した。コーバーンが今後、チームの救世主となれるか注目が集まる。群馬とのGAME2ではロスコ・アレンが開始早々に負傷交代するアクシデントにも見舞われており、同選手の出場可否も勝敗に左右しそうだ。

 ホームの横浜は、かつて新潟に在籍していたキャプテン・森井健太に注目。今シーズンはベンチからの出場が続いているが、武器のディフェンス力と鮮やかなアシストでチームを勝利へ導きたい。

文=小沼克年

 

 

 

関連動画

 

 

 

 

 

 

 

 

関連リンク

 

 

 

  • SHARE ON |
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE