B.MAGAZINE

千葉J vs SR渋谷|千葉Jはインサイド陣、SR渋谷はガード陣の活躍が重要

2022.10.14

見どころ・レポート

 

 

Bリーグ 2022-23 B1リーグ戦 第3節

千葉ジェッツ vs サンロッカーズ渋谷

2022.10.15(土)
15:05 TIP OFF
千葉県|船橋アリーナ

 

詳しくはこちら
2022.10.16(日)
16:05 TIP OFF
千葉県|船橋アリーナ

 

詳しくはこちら

 

 

2021−22シーズンの最終節、サンロッカーズ渋谷は千葉ジェッツとの最後までもつれた試合を落とし、チャンピオンシップ進出を逃した。あれから約5カ月、新たなシーズンを迎え、両軍が再び船橋アリーナで激突する。

前節、千葉Jは敵地でアルバルク東京と対戦した。GAME1は第1クォーターで背負った2ケタビハインドを最後まで覆せず78−66で敗戦。リバウンドでも20本の差をつけられた。しかし、GAME2ではリベンジに成功。第2クォーターを11−27とすると、クリストファー・スミスの22得点の活躍もあり、5点差で逃げきった。

SR渋谷も、前節は1勝1敗。秋田ノーザンハピネッツとの初戦は、スタートダッシュに成功して前半だけで21点リードを得ると、81−70で勝利した。だが、GAME2は終始追いかける展開。前日無得点だった田口成浩に15得点を許すなどで、失点は95点にまで及んだ。

本拠地に戻る千葉Jとしては、インサイドの攻防で主導権を握れるか。前節のA東京戦では第2戦のリバウンド数では互角に持ち込んだものの、2戦を通じてペイントエリア内からの得点が下回った。ギャビン・エドワーズとジョン・ムーニーだけでなく、まだ今シーズンホームコートに立てていないラシード ファラーズの活躍にも期待だ。

対するSR渋谷はディフェンスに不安が残るも、今節は小島元基が加わったガード陣が存在感を示して主導権を握りたい。関野剛平と渡辺竜之佑は富樫勇樹に執拗なマークをし続け、小島、ベンドラメ礼生は持ち味の得点力を発揮して勝利をつかめるか。

文=小沼克年

 

 

関連リンク