B.MAGAZINE

琉球vs茨城|両チームは初対決、平均2ケタ得点のダーラムとタプスコットに注目

2022.12.09

見どころ・レポート

 

 

Bリーグ 2022-23 B1リーグ戦 第10節

琉球ゴールデンキングス vs 茨城ロボッツ

2022.12.10(土)
18:05 TIP OFF
沖縄県|沖縄アリーナ

 

詳しくはこちら
2022.12.11(日)
18:05 TIP OFF
沖縄県|沖縄アリーナ

 

詳しくはこちら

 

 

西地区首位の琉球ゴールデンキングスは、前節ファイティングイーグルス名古屋とのアウェー戦を制して連勝を「3」に伸ばした。GAME1では16得点15リバウンドを挙げたジャック・クーリーを中心に攻めたて、74-64で勝利。GAME2は15個ものターンオーバーを犯したものの、アレン・ダーラムが24得点15リバウンドでチームをけん引し、92-75と快勝した。

 一方、茨城ロボッツは前節群馬クレインサンダーズと対戦。GAME1は88-90で競り負けたものの、GAME2で88-85と勝ち切り、連敗を「7」でストップした。GAME2ではチェハーレス・タプスコットが26得点9リバウンドを挙げたほか、山口颯斗が15得点を記録した。

 両チームはB.LEAGUEの公式戦で初対決となる。琉球は自慢の堅守で相手のミスを誘い、クーリーを筆頭にペイントエリアで主導権を握りたいところ。対する茨城は、平尾充庸らガード陣を起点に接戦に持ち込みたい。

 予想される注目のマッチアップは、平均14.6得点9.6リバウンドのダーラムと、同17.0得点8.0リバウンドのタプスコット。ともに勝敗に与える影響が大きいため、熾烈なバトルになりそうだ。

文=大橋裕之

 

 

関連リンク